NOROIの福袋

中度ASDの日常

霊能力いらない 

※スピリチュアルな内容です

 

 

 今日二個目の記事ですが、爆発しそうなのでいろいろ書きます。

 

 スピリチュアルが大嫌いになってきた。

 

 大学の授業とか、友達とか、勉強とか、そういう現実をどれほど大事にしていたか思い知りました。

 

 もう、スピリチュアルを捨てたい。

 

 元の自分に戻りたい。

 

 こういうのって、相談する機関がないし、霊能力者に相談したら高額なので一人でほとんど抱えている状態です。

 

 こんなことが続いていたら、発狂すると思います。

 

 今はただ、元の霊能力のない状態に何かのきっかけで戻らないかなと思います。

 

 つづく。

幸せだった

※スピリチュアルな内容を含みます※

 

 

 最近霊能力がどんどん強くなって、毎日しんどい。

 いろいろな書けないほど怖いことが毎晩あって、眠れない。

 そして眠剤が増えています。

 ここまで怖いとさすがに誰でも眠れないと思います。

 

 最初のほうは、毎日泣いていた。怖くて。

 

 そして、子供の時とても怖がりで、よく母親に怖いと訴えていた事を思い出しました。

 私が子供の時、夜に、「何か変な音がする」と怖がって訴えると、

 母親はいつもすごく忙しいのに、まあまあちゃんとした理屈をつけて説明してくれることが多かったんです。風の音だとか、あなたが興奮してるからそんな音に聞こえたんだ、とか。

 でも、だんだん母親も疲れてきて、それでも私が「何かの音する」と訴えると

 「何かの音やろ」といつも答えてくれていた。

 すごく疲れてるのに、そんなことばかりして、世話ばかりかけて、本当にあの時はごめんね、ありがとう、と思いました。

 

 今思うと、霊能力がない時は幸せだったと思う。 

 

 

 霊能力がないときのほうが、絶対に良かったと思います。個人的には。

 人として生まれて来て、現実世界を生きているのに、霊能力があると人間に生まれた意味がないと思う。妖精じゃないし。

 

 できればこの霊能力をできるだけ早く捨てて、そして霊能力があった期間のことも忘れたいと思う。

 

 つづく。

 

いいかげんにしろ (2)

 前回記事のつづきです。

 

 女性教授が授業内で自分の結婚生活や旦那さんの自慢をすることが何故かけっこうある気がします。

 

 もう、自慢をおさえてもおさえても抑えきれないのか、二十歳前後の学生を甘く見てるから大丈夫だと思ってるのかはわかりません。

 

 でも、もういい加減に、女性が旦那の社会的地位・スペックとか「愛されてる」「結婚して子供いて幸せ」っていう観点から自らを価値判断するのは止めませんか?あなたたち、たしかに40台とか50代かもしれないけど、ちゃんと新しい教育を受けてるでしょ?と大声で言いたい。(本当は30台の女性教授が一番のろける

 

 私が教授になったら、絶対にそういうことはせんとこうと思いました。

 

 というか、授業中にそういう話をする意味が私には理解できません。やっぱりASDだから真面目すぎるのかもしれませんが・・・・。

 

 でも、男性の教授は絶対に「妻は美人だ」「妻も教授だ」「妻も子供も高学歴だ」「家庭うまくいってる」とか絶対に自慢しないです。そもそも、女性教授みたいに無理繰りパートナーの話を盛り込んで来ることは絶対にない。自分の研究の自慢とかはありますよ勿論。何か、そういうの気になりだすと気になる。

 

 「VERY」に出てきそうな日本的な女性の幸せ像に結局教授ものっかってる感じで日本アレルギーが出そうです。

 まあ、まともな女性教授の方が多いですけど。

 

 

つづく。

いいかげんにしろ

※ドロドロの愚痴ログです※

 

 

 

 

 

 最近、調子が悪いので、少しうつ気味かな。

 

 それで、数日前、女性教授が「結婚して子供産んだ方が人生楽しいよ」と授業内で言ったのがきっかけで、ちょうどそういう感じのことで悩んでたので、一気に爆発寸前になってしまったかも。

 

 その女性教授のことは良く知っています。

 何か、女性教授って授業内で惚気る人が多い気がする。(なぜ?)

 そういうインテリの女の人って、頭がいいからストレートにのろけたり自慢することはありえない。しかし、だいたいわざわざ自分からそういう話題を持ち出す女性教授の旦那さんって、きっと、賭けてもいいですが、高給取りかそこそこイケメンなんだと思う。

 

 本当はそのことを自慢したくて仕方ないけど、そういう社会的ステータスも学歴もある頭いい女の人ってストレートには言えないから、授業中20歳前後の学生の前で、すごくまがりくねった感じでのろけが出てくるわけです。「私はうまくいってるわよ」みたいな。

 

 冒頭で書いた女性教授はきっと旦那さんが教授ではなくふつうのビジネスマンだと思う。大会社の役員とかで、高給取りで、優しくてまともな人なんだと思います。なんか、私がこんなに勘が鋭いのはスピリチュアル能力がある証拠だと思う。

 

 しかし、そういう女性教授の惚気をいろんな授業で聞かされてると、やっぱり女性の社会的地位が高いほうが結婚もうまく行くのかな、と気付いた。

 

 やっぱり教授はスーパーの休憩室の雑談みたいな愚痴は言わない。世界が違うと感じます。

 私がどんなに頑張っても、キャリアを積むには定型に生まれ変わらないと無理と思うことがあります。

 

 私は高卒で、この大学に入れたこと以外、履歴書の中で何一つ誇れることはないです。それも社会人が何やってるの?と白い目で見られたり、実際に「はあ?社会人?大学の血統が・・・・」と実際に言われることも時々あります。

 

 それも全部わかってるつもりだったけど、最近いろいろなことが重なって、乗り切ったと思ってたことでまた悩んでるかも。どんなに頑張っても定型にはなれないし、キャリアを積んでないことで「か弱い女」みたいにみられることもあって、けっこう良くも悪くも男の人に上から目線で見られがち。まあでも、実際に何も言えないですよね。定型社会で正社員では働けないし。

 

 つづく。

ハンディ

 ※今日も愚痴ログでネガティブな内容です※

 

 

 今日は、朝9時から市営住宅の仕事があり、住民みんなで集まって仕事をしてた。

 私は市営住宅で生まれ育ったので、そういう自治会とか人間関係にものすごく早くなじんだと思う。

 でも、今日はご近所さんの話があまりにも低所得者層という感じで、露悪的で、庶民で、下流で、こういうところにずっと住んでいるときっといつまでも抜け出せないんだろうなと思ってしまった。少し。

 大学の近くに引っ越したいけど、ここに引っ越してきてから家賃一万円前後を推移しているこの部屋に一度住んでしまったから、もう家賃4万円の狭い家になんて住めない。

 

 住むとしたらJassoの貸与奨学金を増額すれば4万の家にも住めるけど、もう家賃一万円の家に一度住んだらそんなことできません。利子も高いし。

 

 大学の知人はみんな普通に居酒屋とか塾でバイトしながらサークルもしてて勉強もしてて、みんな何故か音楽もダンスもスポーツもできて(不思議すぎるけど本当)、あまり勉強ができない友人もマルチタスクはすごくできてバイト熱心で、すごくうらやましくて気が遠くなるときがある。

 

 もし私が彼ら超絶一流国立大学生定型とまったく同じ能力を持っていたら、IQ120くらいあって定型で体力があったら(国立大学の入試は科目多いためか、体力ある人が多い?しかもみんな驚くほど美男美女ばかり)

 きっと生まれた家なんて関係なくて、中学生くらいで世間を見通してて、ぐれたり荒れたりしつつも家庭とかいろんな問題をうまく乗り越えて、15歳からバイトして、友達や先生ともうまくやって、ハンディなんて何もなかったのではないかと思う。時々そういう人っていますよね。

 

 いや、そういう周りの大学生と比べてはいけないんだとは思う。こういうことを考えてはいけないんだと、わかってるけど、最近また体調が悪くなってるから自分を見失っているかも?

 

 霊能力が出てきた今、下り坂でうつとかになったら、一体どうなるんだろう、と今思った。

 きっと低級霊に憑依されて恨みがましくなるんだろうな。本当に恐いです。

 いやでも、今はそういうことが見えて感じるようになっただけで、

昔下り坂で人を呪っていたときも、きっとそういうことはあっただろう。

 生きている人間が一番怖いです!

 

つづく。

 

 

 

修羅場

 つい最近、修羅場になった。

 

 自分なりに、懸命に相手とコミュニケーションを取る努力をしたつもりだったけど、言い争っているうちに、すごく決定的なことを言ってしまったかも。

 

 私はたぶんすごく真面目で、深刻な雰囲気出してて、いつも自分の正しさにこだわっていると思う。そして、連日の霊的な出来事で疲れ切ってるし。

 しかしこういう結果になると、やっぱり自分はASDで融通が利かないのかな、けっこうきついうるさい性格なのかなと思う。

 きついというか、ASD特性によって自分の正しさに拘泥しがち。頭がかたいというか。

 本当に自分がうるさいきついおばあさんに思えて嫌になる。

 これまでの人生で、自分の性格を本当に理解して友人のように心を開いて話せたのは前主治医、ひとりだけだと思う。

 

 また近いうちに前主治医に会いに行こうと思う。

 

 他の人たちも、みんな修羅場を演じているのだろうか。

 

 私は今までわりと修羅場を演じてきた方だと思う。いや、他の人の経験を知らないから比較はできないけど。

 

 ASDは真面目で正直なので、人とぶつかることも多いと思う。

 

 私は正直に言うことが、誠実に相手に話すことが一番良いことだと思っていたけど、何か、それって独善的なのかな、とか、ASDだからポイントが違うのかな、とかいろいろ考えて、少し波動が下がっているかも。

 

 誰かを切ったときに、いつも母のことを考える。

 自分がすごく悪い人間だから、とんでもないことをしたし、自分の選択は母を切ったときに遡って、あの時も今回も間違っていたのではないかといつも考える。

 他の家系のひとびとは忘れても、母親のことだけは忘れられないから。

 

 早く前主治医に会ってなんでもいいから話したい。

 

つづく。

波動の話

 最近、スピリチュアル情報を読み漁って、波動とか、いろいろ詳しくなり、気にするようになった。

 

 波動が下がると低級霊に憑依されるらしいです。

 

 それで、以前から好きだったクラシック音楽や好きな歌をかけて、これで波動が高まると信じて聞いています。何となく波動が高まりそうな音楽ってありますよね。

  平原綾香はもともと大好きでしたが、スピリチュアル能力が発現した今は間違いなく波動の高い声だと思っています。

 

youtu.be

 

ただ、波動の高い音楽でもパソコンやステレオの音ではあまり効果がないという説もあります。

 

この先、私の日常はどうなるんだろう、霊能力なんてほしくなかったのに、と少し前まで泣いていたのに、毎晩スピリチュアルな現象があって怖くて泣いてたのに、

 

何か、少しずつ慣れつつあります。

 

何にでも慣れてしまうものですね。

 

前主治医に相談できて、受け入れてもらったのが大きいかな。

 

スピリチュアルな能力が発現する直前まで、自分の人生で間違いなく一番幸福な時期だったと考えていた。大学に入学して、友達もできて。好きな勉強ができて。

それで、私がそういう風になる原因になった人を少し責めたい気持ちがあった。

でも、そういう風に被害者意識を持つと間違いなく波動が下がるんだろうなと思うから被害者意識を持たないようにしています。

 

つづく。